おれはきんたまを掻いた。どこまでが掻いていることになり、どこからが好きでいじっていることになるのか、見きわめようとしてみた。これは大昔からの疑問なのだろうが、近い将来に答えが得られることはないだろうと思った。

登録ゲーム(全 3 件)