niconicoログインしてください
    未ログイン時のセーブデータはご利用のブラウザ仕様により削除される可能性があります。
    詳しくはこちら

    コメントするにはログインが必要です

    まだコメントはありません。
    まだコメントはありません。

    コメントするにはログインが必要です

    ブラッド・オペラ・クレッシェンド -Blood Opera Crescendo- DEMO版

    公開日時
    2018/10/03
    想定プレイ時間
    60分
    プレイ数
    1,556
    コメント数
    79
    ギフト
    0

    ゲーム情報2018/10/24 更新

    【THE STORY - ストーリー】
    17XX年、オーストリア。
    かつてオーケストラの指揮者を務めていたハインリッヒ・シュタイナーは、偶然にも地元の劇場で死体を発見する。
    ひどく切断された身元不明の死体は、誰かの手によって実際に演奏ができる楽器へと変えてしまった。
    ハインリッヒは情熱的な作曲家だ。それゆえ驚いた。誰がこんなものを作ったのか?
    殺人鬼とその音楽技術に魅せられ、ハインリッヒは深い謎に満ちた事件の真実を解き明かすため動き出す。
    街中を覆う闇と豪奢な幕裏に潜む真実と殺人鬼。その犯行の目的は?
    ハインリッヒは生きて犯人を突き止められるのか?

    【THE GAME - ゲームについて】
    プレイヤーはオーケストラの元指揮者兼作曲家ハインリッヒ・シュタイナーとなって、凶悪な殺人事件を舞台に、残された血痕に潜む秘密を解き明かす。
    深みのあるストーリー、日本のユーザにも馴染みのあるゲームシステムを採用。
    本ゲームは『RPGツクール』の限界に挑戦している。ゲーム中に、プレイヤーは尋問と偽装に立ち向かう。失敗すれば即ゲームオーバーという、これまでのアドベンチャーゲームとは異なる、緊張感あふれる作品だ。
    恐怖に満ち、それでいて洗練された物語。バロック時代に起きた事件をたどり、人間を楽器に変えてしまう殺人鬼に迫る。
    クラシックの傑作曲が盛り込まれた上品なサウンドトラックも秀逸!

    【THE TEAM - 開発チーム】
    本ゲームを開発したKibou Entertainmentはイタリア出身の2人のチームと、日本のWorker Bee Inc.の開発協力の元、制作されています。
    ビデオゲームに情熱を持ち、プレイした皆さんが引き込まれる世界を作り出すことを目指し、ゲームがよりリアルで楽しいものへと発展させることに挑戦しています。

    本ページをご覧いただき、誠にありがとうございます!皆様のご支援をいただければ大変うれしいです。もし本ゲームを気に入っていただけましたら、ぜひ製品版が配信されました際にはプレイしていただければ、とてもうれしいです。

    【ゲーム公式Twitter】
    https://twitter.com/BloodOpera_JP
    【ワーカービー公式Facebook】
    https://www.facebook.com/workerbeeinc

    更新情報

    2018/10/10
    ・ゲームの容量を軽量化いたしました。
    ・ゲーム内の画面の明るさを調整いたしました。

    2018/10/24
    バグ修正 - verson 1.0.2
    - 一部のマップの明るさを調整
    - 「スラム」にて進行不能になる不具合を修正
    - 軽微なグラフィックの修正

    ギフト履歴ゲームに贈られた有料ギフト一覧

    まだギフトはありません。
    もっと見る

    ギフト支援ランキングギフトを贈ったユーザーの累計ポイント上位5位までをランキング

    まだギフトはありません。